レシピ

雪見グルメのレシピ5選!簡単に作れて美味しいと人気!画像も紹介!

雪見だいふく

2019年6月4日放送のレディース有吉で特集された「雪見グルメ」が話題になっています!

雪見グルメとは、大ベストセラーの「雪見だいふく」と料理を掛け合わせて作るオリジナル料理のことで、型に捉われない斬新な雪見グルメが数多く誕生しています。

番組内では、カレーヌードル×雪見だいふく、ゴーヤチャンプル×雪見だいふくのうような衝撃的な雪見グルメも登場し度肝を抜かれた!という人も多いのではないでしょうか?

雪見大福×カレーヌードル=コーンポタージュ味になるというのは斬新な発想で驚きですよね。

でも、「そんな斬新さは必要なくて、もっと手軽に美味しく雪見グルメを楽しみたい!」という人の声も多く挙がっているようです。

そこで今回は雪見グルメのレシピ5選!簡単に作れて美味しいと人気!画像も紹介!と題してお送りしていきます。

それでははじめていきましょう!

スポンサーリンク

雪見グルメのレシピ5選!

6/4放送のレディース有吉で紹介された「雪見グルメ」ですが、カレーヌードルやゴーヤチャンプルに入れるのもいいですが、もっとシンプルに楽しみたいですよね!

そこで当サイトでは、簡単に作れて美味しい雪見グルメのレシピを紹介していきます。

①クリームソーダ&コーヒーフロート雪見だいふく

まず、手軽に作れる雪見グルメとして紹介するのは、「クリームソーダ&コーヒーフロート雪見大福」です。

レシピはとても簡単!メロンソーダorコーヒーをグラスに注いでから雪見大福をON!

雪見だいふくが少しずつとけて、メロンソーダ・コーヒーと交わり、風味豊かなドリンクのできあがりです☆

コーラフロート雪見だいふくも美味しそうですね~!!

ちなみに、メロンソーダを「ほろよいメロンソーダ」にすると…ほろよいクリームソーダ雪見だいふくのできあがりですwww

②アフォガード風雪見だいふく

次に紹介する雪見グルメは、イタリアで親しまれているアイスにエスプレッソやリキュール、お茶などをを掛けたデザートのアフォガード風のレシピです。

レシピと言ってもとても簡単で、深さのある器に雪見だいふくを乗せ、アツアツのコーヒーやリキュール、お茶をかけるだけ!

アイスクリームを包んであるお餅の部分も熱で更に柔らかくなり、中からとろーっとした雪見だいふくのスープが溢れ出てきて…たまらない美味しさですよ~

③雪見だいふくぜんざい

次に紹介する雪見グルメは、ぜんざいに雪見だいふくを投入した「雪見だいふくぜんざい」です。

レシピは2つあり、
①レトルトパウチのぜんざいを器に入れてレンチンして温める→雪見だいふくをON!
②あずきバーを器に入れてレンチンして溶かす→雪見だいふくをON!

コンビニで雪見だいふくとあずきバーを見つけたら、セットで買ってくるしかないですね!!

④信玄餅風 雪見だいふく

次に紹介する雪見グルメは、雪見だいふくにきな粉と黒蜜をかけた「信玄餅風雪見だいふく」です。

信玄餅のおひざ元の山梨出身の私からすると、これはもうたまりません。
美味しいに決まっています!!

レシピはとても簡単で、器に乗せた雪見だいふくにきな粉と黒蜜をお好みでかけるだけ!

最近は「信玄餅アイス」も販売されていますが、それに匹敵する美味しさ!しかも安い!とくれば、こちらのレシピの勝利です!!←何が?www

https://twitter.com/chiechiemegu/status/795137876576976896

⑤雪見だいふくトースト

最後にご紹介する雪見グルメは、温かいトーストとひんやり柔らかな雪見だいふくのハーモニーがたまらない「雪見だいふくトースト」です。

レシピは、食パンにマーガリンを塗って軽くトーストし、その上に冷凍庫から出したばかりの雪見だいふくを乗せ、6分焼いたら完成!

お餅の部分もとろーっと溶け、中のアイスクリームもとろりんとパンと絡み合い、もうたまらない美味しさですよ~

とろけた雪見だいふくの上にチョコソースやシナモンをかけても美味しいですよ!

まとめ

今回は雪見グルメのレシピ5選!簡単に作れて美味しいと人気!画像も紹介!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

レディース有吉ではカレーヌードル×雪見だいふく、ゴーヤちゃんぷる×雪見だいふくのような斬新なメニューが紹介されましたが、正直あまり食欲はそそらなかったですよね。

そこで、簡単に作れて美味しい雪見グルメを5つ紹介したので、雪見だいふくを買ってきたら是非試してみてくださいね。

きっと、更なる雪見グルメの魅力にはまってしまいますよ~

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

*関連記事:  子供が好きな鍋の素おすすめ8選!美味しく食べるアレンジも紹介!