手作りムースの日持ちはどれくらい?冷凍の場合の違いと保存方法も調査!

お家で簡単に作れる手作りムース、たまに作るとついつい作り過ぎたということってありませんか?そんなときに気になるのが日持ちですよね。いつまでに食べるべきなのかって悩みませんか?

お友達にプレゼントしたりするときも気をつけなくてはいけないのが賞味期限です。手作りなので、保存剤など一切入っていません。季節によってはすぐにダメになってしまうということもあるのです。

今回は、手作りムースの日持ちはどれくらいなのか、冷凍の場合はどのくらい持つのかなど詳しくご紹介いたします。いざという時に参考にしてみてくださいね。

目次

手作りムースの日持ちはどれくらい?

手作りムースってどのくらい日持ちするものなのでしょうか?目安としてはこのようになります。

  • 常温保存: ダメ
  • 冷蔵保存:当日から次の日まで(1日〜2日)
  • 冷凍保存: 7日〜10日

という感じになっていますよ。

ムースの基本材料としては

  • 生クリーム、
  • 卵白(メレンゲ)
  • 卵黄

を使って作っているので、どれも傷みやすい食材ばかりです。だから日持ちもしないのです。基本防腐剤など一切入っていないのですぐに痛んでしまいます。空気に触れている時間も多いので菌が入ってしまう可能性も高いのです。だから作ったらその日のうちに食べ切るのが良いのですよ。遅くとも次の日までに食べ切ってくださいね。でも、どうしても食べられないときは、すぐに冷凍しておきましょう。そうすれば多少日数も伸びて、保存することができますよ。

手作りムースを冷凍にすると日持ちはどれくらい?

手作りムースの場合は、冷凍して保存することも可能なのです。どうしてもすぐに食べられない時は、作ってすぐのものを冷凍しておきましょう。

冷凍すれば、だいたい7日〜10日保存できますよ。それ以上長く保存しておくと、冷凍焼けを起こしてしまったり、味や風味が劣化してしまい、美味しくなくなってしまいます。冷凍庫の匂いがうつってしまう可能性も出てくるのです。冷凍庫から出しても美味しくなかったらとてもショックですよね。

器に入れてあるものの上からラップをして保存します。匂い移りや冷凍焼けの心配もあるので、できればフリーザーバックに入れてしっかり密封して保存するのがオススメです。

使う時は、自然解凍で大丈夫です。冷蔵庫に入れたり、常温でしばらく放置しておいて解凍してから食べてくださいね。常温でおいた場合、9割ほど解凍されたら冷蔵庫に入れてください。ただし、夏場の暑いときには不向きです。

保冷剤の代わりとしても使うことができるので便利ですよ。お弁当に冷凍のまま入れておくとお昼ぐらいにちょうど食べごろになります。

冷凍保存ができるお菓子なので、作り過ぎたとしても安心ですね!

手作りムースの上手な保存方法

手作りムースの保存方法は冷蔵保存と冷凍保存の2種類です。冷蔵保存する時は、しっかりラップをかけて保存しましょう。できれば密封できる容器に入れて保存するとさらに良いですよ。どうしても冷蔵庫の中の匂いがうつってしまうこともあるので、注意が必要です。

冷蔵庫

冷蔵庫に入れたからと安心しないでくださいね。殺菌されているわけではないので、菌が増えて行く可能性があるのです。冷蔵庫に入れる時は、作ったその日または次の日までに食べる時だけ入れるようにしましょう。

冷凍庫

冷凍保存の場合も冷蔵庫と同じで、しっかりラップをかけて保存しましょう。ジップロックや密封できる容器に入れ替えて保存する方がなお良いですよ。冷凍庫も冷蔵保存と同じで匂いうつりの心配もあるので注意してくださいね。

すぐに食べない時は、必ず冷凍しておくと良いですよ。冷凍庫に入れることを想定して作っている時は、ゼラチンを多めに入れてよく混ぜて作っておくと良いですよ。液体の部分が多いと解凍したときに水分が多く出てムースの食感も変わってしまう可能性があるのです。だから、ゼラチンを多めに入れておく防ぐことができます。

解凍するときに、急激に温度の差を出すと、より多く水分が出てしまうので注意してくださいね。徐々に解凍するのが良いのです。

常温でおく時間が長いとそれだけ痛みやすくなるので、冷蔵庫に入れて解凍するのが良いでしょう。

冷凍庫に入れても10日ぐらいまでしか日持ちしません。できるだけなるべく早めに食べ切るようにしてくださいね。

ムースが腐るとどうなる?

ムースが腐ると次のような感じになりますよ。

  • カビが生えている。
  • ぬめりが出ている。
  • 糸が引いている。
  • 変な味がする。
  • 変な匂いがする。
  • 酸っぱい味がしている。
  • 分離している。
  • 変色している。

というような感じになっていたら食べないで処分してくださいね。長く常温で放置していたり、冷蔵庫に入れてから3日以上過ぎたものは、見た目が変でなくても食べない方が良いですよ。

見えない菌がすでについていて、繁殖している恐れがあります。食べた後に後悔することになったら悲しいですものね。

必ず作ったらすぐに食べ切ると思っておくと安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?手作りムースの日持ちや、保存方法など詳しくご紹介いたしました。手作りムースは防腐剤とか一切入っていないので、傷みやすいのです。牛乳、生クリーム、卵などを使って作ってあるので日持ちしませんよ。

  • 冷蔵庫: 1日から2日
  • 冷凍庫: 7日から10日
  • 常温保存: 基本ダメ

となっています。すぐに食べきれないときは、作ったときに冷凍保存しておくと良いですよ。解凍したときに、水分が多く出たり、抜けてしまって食感が変わってしまわないようにするために、多めのゼラチンを入れて作っておくと良いでしょう。

冷凍しておけば、保冷剤の代わりにも使うことができるので便利ですよ。自然解凍で食べることができます。冷蔵庫に入れて自然解凍するのが傷むことなく解凍することができるので、安全です。

急激な温度変化にしてしまうと、味が劣化したり、風味がなくなってしまったり、食感が変わってしまったりするので気をつけてくださいね。電子レンジで解凍したりするのは向いていませんよ。

ムースは簡単にお家で作ることができ、冷凍で保存することもできるおやつです。上手に保存して美味しいムースを堪能してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる