幼稚園

幼稚園年中習い事のおすすめは?時間帯・送迎方法・嫌がる時の対処法も!

幼稚園児の女の子

年中さんになると、幼稚園生活もすっかり慣れてきて、生活にも少しゆとりが出てくるので「そろそろ習い事を始めようかな?」と考えるご家庭が増えてきますよね。

習い事は様々な種類がありますが、幼稚園の年中さんの男の子におすすめなのは、体を鍛えて強くするサッカーやスイミングなどのスポーツ系、女の子にはピアノやダンスなど感性を磨く習い事が人気です。

また、習い事の時間帯・送迎方法など、幼稚園との兼ね合いはどうしているのか?習い事を嫌がる時の対処法など、どうしたらいいのかわからないこともありますよね。

そこで今回は、実際に幼稚園の年中さんのお子さんをお持ちの方7名に、年少さんにおすすめの習い事、時間帯・送迎方法・嫌がる時の対処法についてインタビューに答えていただきました。

当サイトオリジナルのリアルな声なので、幼稚園年少さんの習い事選びの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

サッカー

習い事はいくつしてる?:1つ
お子さんの性別:男の子

私は年中の息子にサッカーを習わせています。

3月生まれで成長も遅く、背も低くて走るのものんびりなのでもう少し男の子らしく元気いっぱい体を動かしてほしいなと思っていた時にサッカーの体験教室があり試しにやらせてみると、ボールを追いかけたりお友達と協力してプレイするのを本人がとても気に入って自分から「やってみたい」というのでサッカーを習わせました。

習い事の時間帯と送迎方法

幼稚園の終わった後の午後3時から午後4時半までの1時間半サッカーをしています。毎週木曜日の教室に通っています。

サッカーボールやサッカーシューズ、大きめの水筒にスポーツタオルなど荷物がとても多いので年中の子供では持ちきれない事もあり、行きも帰りも私の車で送迎しています。サッカー教室の間も観戦ができるので楽しいです。

 習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

シュートが決まるとコーチとハイタッチをしてご褒美シールが貼れるのですが、お友達が次々とシュートを決めていく中で自分だけシュートができないと悔しがって「もう帰りたい」と泣き始めてしまいます。

でも、お友達やコーチがさりげなくボールを回してくれたり、ゴールキーパーの子が優しくおまけしてくれたりと和やかな感じで励ましてくれるので親が介入しなくても楽しそうに続けてくれています。

幼稚園の年中さんになるとルールも覚える事が出来るので、習い事としておすすめです!

お絵かき教室

習い事はいくつしてる?:2つ
お子さんの性別:女の子

私の年中の娘は習い事としてお絵描き教室へ通っています。

近所にシッカリ挨拶が出来、学校の成績が良いお子さんがおり、その女の子がお絵描き教室に通っていたからです。お絵描き教室がどんなところか見学に行くと、子供たちは近くに親が居ても絵を描くことに集中、集中出来るのは他の勉強にも役立つと思います。。

年中になれば自分一人でお絵描きの準備や後片付けが出来る、親が留守の時でもゲームはしないでお絵描きをしてくれていたほうが教育には望ましいと思いました。

習い事の時間帯と送迎方法

お絵描き教室へは、子供が帰って来て家でオヤツを食べた後に通っており、16時から18時までが主。それ以降の時間も可能ですが、それ以降は大きい子供が来るようになり、幼児達は気が散るのか途端に絵を描くのが下手になります。

自転車でも通える距離にあるのですが、自転車で通っているのは子供が1人の家族ばかり、私は子供が1人しかいないのですが、自転車だとママ友が家に遊びに来たがるため、車で送迎しています。

習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

お絵描き教室の本来の主体は子供なのですが、お絵描き教室には私も参加させてもらっており、一人で留守番が出来ない子供は嫌でも付いてきます。

子供は自分がお絵描きを「させられる」と思うと負担に受け止めるのですが、道具を触ってはダメと言われると触りたくなるのが子供、親が絵を描いていれば子供は他にすることがなければ暇潰しでも絵を描くようになります。

嫌がる時は嫌な気持ちを絵で表現させる、子供の気持ちを理解した時は親はその気持ちを絵で表現する、子供の目線で解決を図るようにしています。

感性を豊かに育てたい幼稚園の年中の女の子の習い事として、おすすめです![アドセンス]

スポンサーリンク

スイミングスクール

習い事はいくつしてる?:1つ
お子さんの性別:男の子

私の幼稚園年中の男の子に習わせているのはスイミングスクールです。

同じマンションに住む息子の友達が通っているので、家から近いことと月謝がそこそこの値段ということもあり通わせようと思いました。

また私の息子は他の子と比較してやや季節の変わり目で風邪をひきがちなので、水泳による体力強化による免疫力向上も目的として始めました。

習い事の時間帯と送迎方法

スイミングスクールは週一回水曜日の17時から始まります。そこまでの送迎方法はスイミングスクールが会員であれば無料の送迎バスを出しているのでそれを息子の友達と一緒に行く形での利用をしています。

バス停までは私、妻、もしくは息子の友達のご両親に送っていただき、帰りも同様で家の近くのバス停まで終了時間に迎えに行く形を取っています。

習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

私の息子は元々人見知りで知らない人が多い所に行く習い事をするのを嫌がっていました。スイミングスクール以外にも習字等色々行いましたが、すぐに辞めてしまいました。

そこで、対処法として習い事は1つだけに絞り、また息子の友達と一緒の習い事をすることで人見知りを緩和させる狙いでスイミングスクールを習わせましたが、これが今のところ最長なので、効果があったと思います。

幼稚園の年中になると本人の頑張ろう!という意思も強くなってくるので、習い事として水泳をお勧めしたいと思います!

英会話とピアノ

習い事はいくつしてる?:1つ
お子さんの性別:女の子

私の年中の娘に習い事として通わせているのは、英会話とピアノです。

英会話は、今の小学校では必須科目と聞いたので、幼児のうちから習わせていたほうが上達しやすく、小学校で、英会話につまづいて嫌にならないように、と習わせはじめました。

ピアノは、女の子なので弾けないより弾けたほうが、将来の就職のときにも有利になると思ったので、習わせようと思いました。

習い事の時間帯と送迎方法

習い事の時間帯は、英会話は火曜日の16時から17時、ピアノは土曜日の14時から15時です。送迎方法は自家用車で、私が送り迎えしています。

私がどうしても送り迎えができない時は、習い事のお友達のママにお願いするようにしていますが、どうしても足がないときは、今日は閉まっているみたい、と子供に言って、休ませてしまっています。

習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

習い事を辞めたいと言っているときは、頑張って行ったら、習い事の帰りにマックに行こう!とか、習い事を何回頑張ったら、本を買ってあげる、とか言うとしぶしぶでも行ってくれています。

習い事を辞めたいと言ったら、子供が、大好きな保育園も行かないでいい、と言うと必ず行ってくれます。あと、習い事に行かなかったら、どこにも遊びに連れて行けないよ、とか言ってしまっています。

英会話とピアノは幼稚園の女の子ならみんな大好きになる習い事なので、おすすめですよ~[アドセンス2]

スポンサーリンク

スイミングスクール

習い事はいくつしてる?:1つ
お子さんの性別:男の子

幼稚園年長の息子にスイミングスクールに習い事として通わせています。

現在中学生の上の子が居るのですが、上の子が小学生の時に通っているのを見て楽しそうだと本人が言っていたのと、小学生になったら野球をするつもりなのでその前に基礎体力をつけるため、小学校に入る前に基礎的な泳力をつけるために通わせ始めました。

周りのお友達も最初の習い事は男女問わずスイミングが多いようです。

習い事の時間帯と送迎方法

幼稚園が終わった後、15時から16時の一時間がスイミングの時間です。教室自体は幼稚園のほぼ真向かいにあるのですが、園が終わる時間が14時、そして家までの所要時間が車で5分程度ということもあり、車で一度幼稚園から帰宅し、着替えて再度車で家を出発しスイミングに向かいます。

たまにスイミング中に外出することもあるのですが、基本的には見学室で見学をして、そのまま車で連れて帰ります。幼稚園児はバスでの送迎はありません。

習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

今のところうちの子はスイミングをやめたがったり嫌がったりしたことがありません。最初は週1回のスイミングだったのに、今では週2回通うようになってしまいました…。

嫌がった時には一度しっかり本人の言い分を聞いてあげて、どうしても続けることが難しいようであれば無理強いはしないのが足を遠ざけない対策になるのではないかと思います。

幼稚園年中になると身支度もすっかりできるようになり、自立心を養うという面でも習い事としてスイミングはおすすめです!

サッカー教室

習い事はいくつしてる?:1つ
お子さんの性別:男の子

幼稚園年少の息子に、習い事としてサッカー教室に通わせています。

幼稚園の課外教室で、体育の先生が時間外に教えてくれています。体を動かすのが好きな子はかなりの割合でサッカー教室に入っているので、うちの子もやりたいと希望して入りました。

うちの子も走り回ったり運動するのが得意なほうなので、能力を伸ばしてあげたいと思ってサッカーを選びました。

習い事の時間帯と送迎方法

16時から17時、幼稚園が終わって一般の子がみんな帰宅してから30分ぐらい待って、それから着替え、準備のあと教室の時間になります。親が付き添えば一度帰宅せずに園でずーっと待っててもOK。

一度家に帰った場合は、我が家は徒歩でもう一度園に送っていき、帰りも徒歩になります。私が運転できないから徒歩なので、もちろん車での送迎もOKです。

習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

辞めたがったり嫌がったりしたことがないので対処法は実践したことがありません。もし嫌がったり辞めたがったら、まずは理由をしっかり聞きます。原因が外部にあって深刻な状態なら体育の先生や幼稚園の先生などに相談します。

自分で単に嫌だからということなら、励ましたりして継続を説得します。親の説得では難しいようなら、やはり体育の先生に相談すると思います。

幼稚園の年中になってからは、サッカーのルールも覚えられるようになったので、習い事として楽しみながらできるサッカーはおすすめですよ!

幼稚園の課外教室のスポーツクラブ

習い事はいくつしてる?:1つ
お子さんの性別:男の子

幼稚園年中の息子には、園の課外教室のスポーツクラブを習い事としてさせています。

上の子が同じ課外教室のスポーツクラブに通っていて、鉄棒や跳び箱などの小学校の体育で習うことを教えてもらえて、習っていない子に比べて出来ることがとても多く大変役だったためです。

また幼稚園の保育のあとに習うことが出来るため、送迎をする負担が他の体操教室にいれるよりもないこともひとつの理由です。

習い事の時間帯と送迎方法

毎週木曜日の夕方4時からの1時間。保育終了の2時から3時までの間はスポーツクラブの先生が無料で園内で預かってくれて3時からスポーツクラブの時間になります。

幼稚園の課外教室のため、普段の登降園と同じように自転車で送迎しています。バス送迎のない幼稚園のため、雨の日は徒歩で15分または、同じ習い事をしているお友達の車に乗せてもらい送り迎えをすることもあります。

習い事を辞めたい、嫌がる時の対処法

習い始めの頃に、どうしても鉄棒の前回りに恐怖心を抱き、「お腹が痛い」などと訴えることがあったりスポーツクラブをやめたいということがありました。そのことをスポーツクラブの担当の先生や、幼稚園の担任の先生にも素直に事情をお話した。

「決して無理はさせません」ということで、なだめながら送り届け、様子を見ることにした。スポーツクラブの先生が優しく徐々に恐怖心を取ってくれて、すぐに前回りが出来るようになり、自信が持てたことでスポーツクラブが大好きになったようです。

親と担任の先生でしっかり話し合い、子供の気持ちにたつことが大切だとおもいます。

まとめ

今回は幼稚園年中習い事のおすすめは?時間帯・送迎方法・嫌がる時の対処法も!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

幼稚園の年中さんになると、自立心も強くなりすっかりお兄さん・お姉さんになったように感じますよね!そんな時期だからこそ、自分の好きな習い事をさせて自信をつけてあげたいですよね。

習い事は色々な種類がありますが、楽しみながら続けられるものをお子さんと一緒に見つけて、親子で楽しんでくださいね♪

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

*関連記事:  幼稚園クリスマス会の出し物は保護者は何をやる?おすすめ10選!