湯豆腐に合うおかず15選!物足りない時の付け合わせと献立も紹介!

寒い時期はアツアツのお豆腐を楽しめる湯豆腐が食べたくなりますよね。

だけど、湯豆腐だけだと食卓が寂しいので何か湯豆腐に合うおかず、付け合わせを作って献立を立てたいけど、何を作ったらいいのかわからない…そんな人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は湯豆腐に合うおかず15選!物足りない時の付け合わせと献立も紹介します!
目次

湯豆腐の献立に合う魚のおかず5品

それでは、湯豆腐の献立に合う魚のおかずを5品ご紹介していきます!

鯖の味噌煮+きんぴらごぼう

鯖の味噌煮湯豆腐が食べたいときの献立には、さばの味噌煮ときんぴらごぼう、ほうれん草の煮びたしがおすすめです!やさしい味の湯豆腐としっかり味をつけたおかずは一緒に食べるとお箸が止まりません。

少なめなお野菜を補うために、ほうれん草の煮びたしを足して、さらに湯豆腐の付け合わせとしてねぎをたっぷりと乗せると野菜がたくさん摂れます。追加で大根や白菜の浅漬けなども合いそうですね。

おなかの空き具合や気分に合わせて白米や、炊き込みご飯、お味噌汁を足すことで、「湯豆腐」から感じる手抜き感を一掃できます。それでいて、どれも簡単にできるものばかりです。

肌寒くなる今からの時期に、温かい湯豆腐とおかずの夕飯で家族に身も心も温まってもらいたい、そんな献立です。

刺し身+枝豆

刺し身今夜の晩御飯の献立は湯豆腐にしよう。さて、湯豆腐に合うおかずを色々と考えていましたが、熱々の食べ物なのでちょっと冷やっとするものがあると口休めになると思い、パッと思い浮かんだのが枝豆とお刺身です。お刺身はスーパーにある旬な物や、切ってある状態のしめさばなどはどうでしょうか。

お鍋をすると食べ終わった後の片付けもなかなか大変なので、ささっと作れて簡単に片付くものが良いですね。それと、付け合わせにきんぴらごぼうはどうでしょうか。ポン酢でお鍋をつつくと甘いものがほしくなったりします。

甘辛く味つけたきんぴらごぼうは口の中の味が変わってお鍋がまた美味しく食べられると思います。これらがあ

タラの野菜餡掛け

鱈の野菜あんかけ寒い季節にはよく登場する湯豆腐。これだけであったまりますよね。ですが湯豆腐だけではさっぱりとしているので付け合わせには少しボリュームのあるおかずを用意したいですね。

湯豆腐が献立に入っているということはあまり油っこいものではなくあっさりとしたものが食べたい時だと思います。なので冬場に美味しいタラの野菜餡掛けがおススメです。白身魚でクセがないし、餡掛けの甘辛の餡が淡白な湯豆腐とは違う味つけで楽しめます。

タラでタンパク質も取れますし、にらや人参、玉ねぎなど野菜もたっぷりで栄養のバランスも取れています。餡の中には生姜も入れて体がさらにあったまるようにします。冬場の疲れた胃腸にもとても優しいメニューだと思います。

焼き魚+青菜のおひたしの献立

鮭おすすめの湯豆腐に合うおかず、付け合わせは、焼き魚・生姜焼き・きんぴらごぼう・漬物・青菜のおひたし・青菜炒め・サラダ・シンガポール風チキンライスです。

基本的に湯豆腐は味が薄めなので塩辛いものを選ぶことがポイントです。加えて我が家では湯豆腐を汁物として扱うので、お味噌汁などは出しません。

それを踏まえた献立を下記に3点示します。

①湯豆腐・ごはん・生姜焼き・青菜炒め・サラダ
食べ盛りの子供や働き盛りの人に物足りなさを感じさせないため肉料理を選択します。

②湯豆腐・ごはん・焼き魚・きんぴらごぼう・お新香・青菜のおひたし
年齢を重ねてくると肉料理より軽いおかずを好むので、魚料理を選択します。

③湯豆腐・シンガポール風チキンライス・サラダ・青菜炒め
和食から離れた変わり種です。

魚の煮付け+きんぴらごぼう

煮魚湯豆腐の付け合わせに合うおかずを紹介したいと思います。寒い時期になると湯豆腐を食べる機会が増えますよね。さっぱりとして、温まる湯豆腐にピッタリな献立を紹介します。

一、きんぴらごぼう
ピリ辛のきんぴらごぼうとさっぱりとしたら湯豆腐はとても相性が良いです。野菜を使った付け合わせ・副菜を用意でき、ご飯やお酒のおつまみになるのでとてもいいです。

二、魚の煮付け
湯豆腐は、魚とよく合います。甘辛く煮付けることで、さっぱりとした湯豆腐にピッタリです。

三、水菜のサラダ
シャキシャキとした水菜のサラダと相性が良いです。きゅうりやトマトなどの具材を入れても良いですね。ドレッシングも和風、洋風、マヨネーズなどその時々に使い分けて味を楽しみましょう。

湯豆腐の献立に合う肉のおかず3品

それでは、湯豆腐の献立に合う肉のおかずを2品ご紹介していきます!

豆苗とベーコンのソテー

卵炒め湯豆腐に合う副菜は「豆苗とベーコンのソテー」がおすすめです。

<豆苗とベーコンのソテーの作り方>
1、ベーコン、豆苗は食べやすい大きさに切っておく。
2、マヨネーズをフライパンにだし、ベーコンと豆苗を炒める。

豆苗は炒めてもシャキシャキ感が残るので蒸し料理と合わせると食感を楽しめます。

オクラの豚肉巻き

アスパラ肉巻きフライ湯豆腐に合うおかずはオクラの豚肉巻きがおすすめです。

<作り方>
1、まな板に軽く塩をふり、オクラを転がしうぶ毛を取り、塩がついたまま沸騰したお湯で2~3分茹でる。
2、茹であがったらお湯からあげ、うぶ毛や汚れを流すイメージでさっと水で洗い冷ます。
3、荒熱が取れたオクラはへたとガクの部分をカットしておく。
4、薄切りの豚肉で下処理したオクラを巻く。豚肉は薄切りであればどの部位でもOK。
5、油を引いたフライパンで4を焼く。巻いた豚肉が取れにくくなるので、巻いた面を先に焼く。
6、焼き色がついたら、酒・醤油・みりんを入れ絡めながら焼いたら完成。

大根とチキンの煮付け

我が家の場合、湯豆腐が献立の場合、付け合わせのおかずにちょっと味が濃い一品の付け合わせが、家族受けがいいです。

ガッツリ食べたい時は、肉料理ですね。大根とチキンの煮つけが多いかも。たまに、ギョーザ。

基本、冷蔵庫あるもの残りものを見てから、献立は湯豆腐と決めることが多いので、毎回似たり寄ったり。あと、おかずではないですが、炊き込みご飯にすることもあります。(湯豆腐と炊き込みご飯のみの献立です)

おススメになるか分かりませんが、我が家では毎回こんな感じです。

唐揚げ+ほうれん草の卵とじ

唐揚げ湯豆腐に合うおかず・付け合わせの献立を紹介していきたいと思います。

我が家では、湯豆腐にした時には主に、ほうれん草の卵とじと、塩唐揚げにします。やはり湯豆腐だけではさっぱりしすぎて味気ないと思うので、ほうれん草の卵とじと塩唐揚げにします。

大体、子供さんがいる、ご家庭では分かると思うのですが、湯豆腐を好んで食べるっていう子供さんは少ないと思います。なので我が家では、塩唐揚げとほうれん草の卵とじをプラスするだけで、子供たちも食べれる献立にしています。

それに湯豆腐を作るのはとても簡単なので、塩唐揚げとほうれん草の卵とじを作る時間も出来てしまうのです。湯豆腐に合うおかずとしては、この2つをプラスして、皆さんにも試して欲しいなって思います。

小松菜ともやし炒め

レバニラ炒め湯豆腐にもう一品欲しい副菜は小松菜ともやし炒めがおすすめです。

<作り方>
1、小松菜一袋・もやし一袋・油揚げ一枚・ゴマ・ポン酢・サラダ油を用意する。
2、小松菜を水洗いし、根本を切り落としたら3~4㎝に切る。
3、もやしを水洗いする。
4、油揚げ一枚を短冊切りにする。
5、フライパンにサラダ油大さじ1入れ、1~3を3分程炒める。
6、ポン酢を大さじ2かけまわし、火を止める。
7、仕上げにゴマをふりかける。

小松菜ともやしのシャキシャキ感がたまらない一品です。フライパンに油をひかずに材料を入れ蓋をすると蒸し野菜風にもなります。

スーパーで一年中購入できる小松菜ともやし。忙しく時間がないときでもフライパンひとつで簡単に手間をかけずに料理できます。

湯豆腐の献立に合う副菜5品

次に、湯豆腐の献立に合うもう一品欲しい時の副菜を5品ご紹介していきます。

大根のサラダ+刺し身の献立

大根のサラダ湯豆腐に合うと思うおかずは、お刺身です。白身系の魚のお刺身をおかずにすることが多いです。付け合わせには肉味噌を付けます。これは、白身魚の味がさっぱりしてるので、肉味噌で少しガツンと味をつけます。

湯豆腐のおかずで好きなのはモロヘイヤも好きです。モロヘイヤにした時はメインのおかずを生姜焼きなどがっつりしたお肉にするのが好きです。あと、付け合わせ・副菜でほうれん草などの青物野菜のお浸しか、わかめなどの海藻類のサラダにします。サラダにするのなら、大根サラダの時もあります。

献立例1
湯豆腐(肉味噌添え)
アジの刺身
海藻と大根のサラダ
すまし汁

献立例2
湯豆腐(モロヘイヤ添え)
生姜焼き
キャベツの千切りサラダ
ほうれん草のお浸し
味噌汁

カレー春巻き

春巻き湯豆腐に合う副菜はカレー春巻きがおすすめです。

<作り方>
1、ボウルに合挽き肉、玉ねぎのみじん切りを軽く炒めたもの、春雨を軽くゆがきざく切りにしたもの、カレー粉、塩コショウ、しょうがのすりおろし汁、片栗粉をいれ粘りが出るまでまぜる。
2、春巻きの皮の回りに水とき片栗粉をつけ、具材をつつむ。破裂しないように、つまようじで、数ヶ所さす。
3、160度油でゆっくりと揚げ、きつね色になったら取り出し、しっかり油をきる。
4、皿にレタスをもり、春巻きを盛り付け、酢醤油と練りカラシをどえる。

合挽き肉にカレーの香りが良く合い、単調になりがちな湯豆腐にアクセントをくわえてくれます。レタスと一緒に食べることで、油っこさも中和されます。

もやしのピリ辛サラダ

もやしのナムル湯豆腐に合う副菜はもやしのピリ辛サラダだと思います。

それと野菜と豚肉の炒め物もアウト思いますです。副菜として使ってますがとても湯豆腐に合います。

ビビンバの少し甘辛の味ともやしのピリ辛サラダがいい感じでもやしのシャキシャキがとても美味しくビビンバを作る時はこれをおかずとして出しています。

キノコのバター醤油炒め

きのこソテー湯豆腐にもう一品欲しい副菜は、キノコのバター醤油炒めがおすすめです。箸休めにぴったりですね。

<作り方>
1、舞茸は手で割く。
2、椎茸は軸を取って薄切りに、しめじは根元を切って手でほぐす。
3、フライパンを熱しオリーブオイルを入れる。
4、1、2をで5分位炒める。
5、きのこがしんなりしてきたらバターを絡め、胡椒(塩胡椒でも)をして醤油を回しかけ少し炒める。
6、仕上げにゴマを加えサッと炒めて出来上がり。
万能♪ です。

きのこをフライパンでササッと炒めたお手軽副菜です。味付けも、胡椒、醤油、バターのみで、素材の味を楽しめてとってもシンプル。あっさりとしているので、湯豆腐の箸休めに役立ちそうですね。

混ぜご飯の献立

炊き込みご飯湯豆腐の日に選ぶ献立として、我が家ではよく甘じょっぱい混ぜご飯をする日に湯豆腐と組み合わせる事が多いです。

ご飯なのですが、うちはおかずとしてたくさん食べます。付け合わせとしてはマヨネーズ和えの野菜(ポテトサラダや大根とハムの和え物など)を出したりもしますが、主に湯豆腐に合うものという認識で言うと、混ぜご飯や炊き込みご飯と湯豆腐の組み合わせは、男子も満足感のあるおなか一杯メニューだと思っています。

男子からするとさっぱりとして物足りない湯豆腐ですが、お腹は結構膨れます。そこに肉料理などを足すと、作る側も手間がかかりますが、混ぜご飯にするとお肉も入っていてコッテリしているので食べ応え抜群です。

たくさん作れば次の日のお弁当にも嬉しいごはんとなります。

まとめ

湯豆腐今回は湯豆腐に合うおかずと付け合わせ・副菜15選!付け合わせ・献立と簡単な作り方も紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

アツアツの湯豆腐に合うおかずは、肉類・魚類などたくさんありますが、湯豆腐自体がアッサリしているので少しボリュームがある献立が人気ですね!

どのおかずも簡単に作ることができるので、湯豆腐の際は是非参考にして作ってみてくださいね。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる