食材

長芋の消費期限は真空パックと生では違う?土付き長芋の保存方法も!

長芋

お好み焼きに入れたり、とろろにしたり、短冊に切ってアレンジしたりと長芋を使った料理は、美味しいですよね。あのネバネバが身体にも良いことはよく知られていますよね。

しかし、スーパーで長芋を手に取りますが、1本丸々売っているものだと使いきれるか不安ですよね。半分のものでも、色が変色してきたりすることもあります。

また、最近は真空パックで長芋が売られていますが、このまま保存した方がいいのでしょうか?また、どのくらいまで食べれるのでしょうか。

今回は、OK長芋の消費期限は真空パックと生では違う?土付き長芋の保存方法も!と題して、長芋の保存方法や消費期限についてと、長芋の栄養についても触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

長芋の消費期限は真空パックと生では違う?

とろろ最近は、長芋真空パックで売られているのをよく見かけます。そんな真空パックで売られている長芋ですが、このまま保存してどのくらいまで食べられるのでしょうか?

真空パックなので、空気に触れていないし悪くなりにくいのではと思いますよね。真空パックの長芋は、2週間程持ちます。しかし、長芋は呼吸する野菜という事を知っていますか?

真空パックの中で呼吸している長芋は、炭酸ガスを出し、それをまた長芋が吸い込んでしまい味が落ちます。食べるとピリピリとする事もあります。

これは食べても問題ないそうですが、長芋の保存に真空パックのままというのは適さない様です。

真空パック入ではない長芋の消費期限は?

では、真空パックに入っていない長芋は、どのくらいの消費期限があるのでしょうか。

1本そのままだと約1か月ほど持つそうです。真空パックと比べるとこちらの方が長く持ちますね。1本そのままの長芋を上手に保存する方法は、新聞紙にくるみ冷暗所に置くことだそうですよ。

もし、半分残ったり等した場合は、切り口にお酢を塗りしっかりラップして、野菜室で保存すると1週間程持ちます。

とろろや千切りにした場合、冷凍用保存袋に入れ、空気を抜きながら密封します。平らにして冷凍庫へ。これで1か月程持ちますので便利ですね。

土付き長芋の保存方法

長芋我が家では、過去、土付きのままの長芋やおがくずに入った長芋を頂いたことがありました。正直、このまま保存するのかそれとも別にあるのかわからず、友人と分けたりして頑張って食べた記憶があります。

土付きで売られていることもある長芋はどのように保存するのがベストなのでしょうか?

土付きの長芋も、先程紹介した生での保存方法と同じで新聞紙にくるみ、風通しの良い冷暗所に置いてください。

もし、15度以上気温が高いのであれば野菜室に入れてください。長芋は、水気や光を嫌うんだそうです。なので洗わないで、そのまま新聞紙にくるんで、冷暗所や野菜室に保存するんですね。

おがくず入りの長芋の保存方法

そして、おがくずに入った長芋ですがそのままおがくずに入れ、箱に入れたままで冷暗所に保存します。

実は、長芋を土やおがくずに入れて保存する方が栄養価を損なわず、美味しいまま保存できるんですよ。中々土に入れたままは難しいと思いますので、新聞紙を活用したらいいですね。

ただ、我が家は新聞を取っていないので古新聞がありません。そこで代用できそうなものを調べてみました。まずは、キッチンペーパーです。これなら100均にも売っていますよね。新聞紙に近い物では、タウン誌や広報誌です。

最近は毎月タウン誌などもポストに入っていませんか?読んだ後は捨てずに、保存用にとっておくといいかもしれませんね。

消費期限ですが土付きの長芋は1か月程、おがくずに入った長芋は長くて3か月持つそうですが、美味しくいただくにはなるべく早く食べたほうが良さそうです。

スポンサーリンク

長芋の栄養と健康効果

女性長芋は、納豆と並ぶ有名なネバネバ食品のひとつです。長芋と聞けば、身体に良さそうというイメージですよね。では、どの様に身体に良いのでしょうか?まずは、低カロリーでとてもヘルシーです。

我が家では、長芋があればヘルシーなので晩酌用に短冊切りにして梅干しとかつおぶしで頂きます。長芋の栄養で素晴らしいのは、あのネバネバにあります。

このネバネバ成分の効果は、胃の粘膜を保護したり消化促進、腎機能・肝機能を高めることにあります。インフルエンザなど風邪が流行する季節には、風邪予防としても活躍してくれるんですよ。

女性に嬉しいデトックス効果やダイエット効果も!

更に、滋養強壮にも効き、他にも便秘解消や血糖値改善にも役立つ身体に大きな力を与えてくれる食品です。栄養価が高いだけではありませんよ。アミラーゼ、ジアスターゼという酵素も豊富です。

酵素は、食事をした後の消化を助けてくれます。体内の新陳代謝を上げてくれ、血行促進を活発にするんです。つまり、女性に嬉しいデトックス効果やダイエット効果にも。

ビタミンも、ビタミンB,C,D,E,Kなど含まれていて、食物繊維も豊富なんですよ。本当に、低カロリーで栄養も豊富、女性の身体に嬉しい事ばかりですよね。

しかし、意外と長芋は糖質が高いので、食べすぎには注意しましょうね。

まとめ

今回は長芋の消費期限は真空パックと生では違う?土付き長芋の保存方法も!と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

健康の強い味方である長芋の保存方法や消費期限、その栄養についてみてきましたがいかがでしたか?健康に良いというのは知っていても、どの様な効果があるのか、栄養があるのか知らなかったこともありました。

何より保存方法では、土の中の方が栄養が損なわれにくく、美味しいまま保存できるということ。早く洗って、ラップに包む方がいいのかなと思っていたので次からは洗わず、そのまま新聞紙や広報誌など活用してみたいと思います。

皆さんも、正しい保存方法で長芋を保存してみましょう。慌てて使い切らなくても、用途にあった方法で保存すればレシピも広がりますよ。ぜひ、長芋を美味しく保存して食べて健康になりましょう。

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

*関連記事:  銀杏のフライパンでの炒り方│時間や割れない時の対処法、料理法も紹介!