レシピ

ビーフシチューに合う副菜おすすめ10選!簡単な作り方・レシピも紹介!

ビーフシチュー

ビーフシチューは大人から子供まで人気の献立の1つですが、メイン料理をビーフシチューにした時に合う副菜は何だろう??と悩んでしまうこともありますよね。

普通のグリーンサラダだけだと少し物足りないし、かといってもう一品おかずを作るのも多すぎる気がしますよね。

そこで今回はビーフシチューに合う副菜おすすめ10選!簡単な作り方・レシピも紹介!と題してご紹介していくので是非参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

チーズフォンデュ

チーズフォンデュ家ではビーフシチューには米よりもフランスパンという組み合わせが多いので、フランスパンやビーフシチューの中に入っているゴロゴロ野菜などを飽きなく食べることの出来るのがチーズフォンデュです。

チーズフォンデュってビーフシチューに合うの?と思われるかと思いますが、ビーフシチューに合う副菜といえます。副菜というより主菜なのでは?と思われるかもしれませんが、家では副菜としてしっかり役目を果たしてくれています。

フランスパンにチーズをつけて、その上からビーフシチューをつけて食べても美味しいし、色々な食べ方が楽しめます。チーズフォンデュ、すごくおすすめのビーフシチューに合う副菜です。

山芋ときのこのバター炒め

きのこソテービーフシチューに合う副菜は、山芋ときのこのバター炒めです。作り方は簡単で、山芋を半月切りにし、キノコと一緒にバターで炒めます。

火が通ったら、最後にしょうゆを小さじ1程度合わせて出来上がりです。食べるのが大人だけの場合は、そこに黒コショウを振るとさらにパンチが効いておいしいです。ビーフシチューはしっかりした味なので、副菜は味は控えめに。

けれども山芋を使っているので、食べ応えもあります。キノコはうま味がある、マイタケがおすすめです。もちろんしいたけやエリンギなど複数のキノコを合わせてもおいしいです。

スポンサーリンク

ほうれん草の白和え

ほうれん草の白あえ緑いろの野菜が合うと思うのでほうれん草を使った白和えはこってりとした味わいのビーフシチューに合う副菜だと思います。

簡単にビーフシチューに合う副菜を作りたいときは葉物野菜のホウレンソウや小松菜、もやし、ピーマンを湯通しし胡麻と醤油であえ物を作ると簡単に副菜ができるのでおすすめです。

他にはさっぱりとした味で口の中の味を変えてくれるのでおすすめです。大根と人参の酢の物やキュウリとわかめの酢の物、寒い時期にはカブの酢の物合います。

めんどうな料理が嫌な場合はレタスをちぎってベビーリーフを入れてパセリをちりばめたサラダもビーフシチューに合う副菜です。パセリが口の中をさっぱりとした感じにしてくれます。

ガーリックフランス

ビーフシチューに合う副菜でおすすめしたいものは、何と言ってもガーリックフランス。

カットしたフランスパンににんにくをこすりつけてオリーブオイルをたらし、軽く塩を振ってトーストしただけのシンプルなものですが、ほのかなガーリックの香りとオリーブオイルの風味がビーフシチューと相性ピッタリです。

サクサクのガーリックフランスもいいですが、おすすめはビーフシチューに浸して柔らかくして食べること。最高の幸福感を味わえますよ。その他に副菜としておすすめしたいのは、グレックです。

グレックはコリアンダーシードやタイム、ローリエなどのハーブといっしょにオリーブ油と白ワインで煮て冷たく冷やした料理ですが、その酸味や白ワインの風味が、こってりとコクのある熱々のビーフシチューに絶妙にマッチしますよ。

コーンスープ・サラダ

コーンスープビーフシチューに合う副菜といえば、コーンスープ、サラダはおすすめです。

大根のサラダ、ポテトサラダ、かぼちゃサラダ、シーザーサラダ、シーフードサラダ、豆腐サラダ、海藻サラダ他色々なサラダがありますが、 ビーフシチューがこってりしているので、あっさりしたサラダがいいと思います。

シーザーサラダはちぎったレタスとクルトンをフレンチドレッシングで和え粉チーズをかけて作るサラダでおもてなしにも向いていると思います。大根サラダは大根だけのカミカミサラダでもいいですし、大根にシーチキンを入れてマヨネーズであえても美味しいです。かぼちゃサラダもおすすめです

ポテトサラダ

ポテトサラダビーフシチューに合う副菜のおすすめはポテトサラダです。ビーフシチューと一緒に食べたい!シチューをかけて食べても美味しいです。

次におすすめはマカロニサラダです。マカロニサラダやポテトサラダのマヨネーズの味がビーフシチューの味を引き立てます。食欲をそそる組み合わせです。

こってりなビーフシチューに合う副菜は、マリネやカルパッチョです。焼いたパプリカのマリネや、キノコのマリネ、サーモンやタコのカルパッチョ。さっぱりとこってりの相乗効果でどんどん食べてしまいます。ビーフシチューと一緒に野菜やお魚も同時に取れるのがいいですね。

卵サラダ+サンドイッチ

たまごサンドビーフシチューに合う副菜ですが、だいたいパンを合わせているのでサラダは卵サラダにしています。シチューとパンだけだと少し物足りないようなのでボリュームがあるものにしています。

あとはおすすめはゆで卵を多めに用意しておきます、シチューに加えてもいいですし、余った場合は卵サラダ(卵をフォークなどで細かくしてマヨネーズとコショウで味付け)に混ぜてその場でサンドイッチにしてシチューと一緒に食事しています。

大人の場合はサラダは、モツァレラチーズとトマトを賽の目切りしてドレッシングをかけて出したりしています。冬場だとカボチャをスライスしたものをサラダオイルで焼いたりしたものもつけています。

マカロニサラダ

マカロニサラダビーフシチューとパンだけでもご馳走ですが、さらにビーフシチューに合う副菜を紹介します。それが「マカロニサラダ」です。マカロニサラダはマヨネーズがベースですが、我が家では少しきつめに胡椒を使います。また、野菜も火は通さず薄切りで入れちゃいます。

これによりビーフシチューと違う食感が楽しめるだけでなく、マヨネーズのまろやかさと胡椒の香りがビーフシチューを引き立ててくれるのです。塩もみしたキュウリも入れるとより大人向けの味になるので、ワインと一緒に食べるのもおすすめです。

すでにパン、ライスがあると炭水化物過多に思われるかもしれませんが、美味しいものは美味しい組み合わせで楽しんでもらいたいです。

コールスロー

コールスロー私のおすすめのビーフシチューに合う副菜は、コールスローサラダです。コールスローサラダは、ビーフシチューを作る片手間で作れます。また、切って、混ぜるだけなのでとても簡単に作ることが出来ます。

どの家庭にもある、キャベツやニンジンがあれば作ることが可能なのでその他にも具材を入れたい場合も、合わせやすいのでおすすめです!!アクセントに、レーズンを入れると、彩りもあざやかになり、さらにビーフシチューが引き立ちます。

コールスロースローサラダは、栄養価の面でもたくさん、野菜が食べられるのでとてもおすすめです。また、どんな年代の方にも受けるのでおすすめです。

トマトのマリネとパスタのバター炒め

トマトのマリネ我が家ではビーフシチューを作った時、なんとなく食卓が地味な色合いになるので、彩りに「トマトのマリネ」を作ります。

トマトとキューリにオリーブオイルと酢、塩コショウをして、あえただけの簡単なものですが、濃厚なビーフシチューに合う副菜としておすすめです。

もう一つのおすすめは、パスタのバター炒め。フィットチーネのような太めのパスタがおすすめですが普通のスパゲティでもマカロニでもオッケーです。茹でて、バターで炒めて塩コショウしたもの。

よく市販のお弁当のスミに入っていたりもしますが、これはビーフシチューによく合う副菜です。子供のウケもよく、そのまま食べたり、シチューをかけたり、お米やパンの代わりにしています。

まとめ

今回はビーフシチューに合う副菜おすすめ10選!簡単な作り方・レシピも紹介!と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ビーフシチューはしっかりとした味わいだからこそ、合う副菜はさっぱりとした物が食べやすくて食欲も進みますね!

贅沢なおもてなしメニューとしてもピッタリのビーフシチューに合う副菜を準備して、楽しい食卓を彩って下さいね。今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

*関連記事:  トマト鍋具材おすすめ10選!余った時のアレンジ方法も紹介!