MENU
代用品

レモン汁の代用はポッカレモンでもいい?酢・クエン酸も代わりに使える?

レモン

お菓子の香りづけに使ったり、紅茶に入れたりお料理に使ったりといろんなところで大活躍なレモン汁。ほんの数滴だけで味に効果があるレモン汁ですが、ちょっとだけ使うためだけに常にお家にレモンって常備するのって難しくないですか?

いざ使いたいと思った時にレモンがないととてもがっかりしちゃいますよね。さっぱり食べたかったのになぁ。ってないとさらに食べたくなってしまいませんか?

そんな時、これからお伝えするレモン汁の代用品を知っていると、とても便利ですよ!

今回はレモン汁の代用はポッカレモンでもいい?酢・クエン酸も代わりに使える?と題してご紹介していくので、レモン汁がなくて困った時に参考にしてくださいね!

SponserdLink

レモン汁の代用はポッカレモンでもいい?

レモン汁の代用はポッカレモンでも良いのかというと、同じ用に使って大丈夫です!ポッカレモンはレモン果汁100%のとっても便利なものなので、レモン汁の代用としてそのまま使用することが可能なのです。

お菓子作りに使いたいときや、飲み物に入れたいとき、そしてサラダやさっぱり食べたい時にちょっと使うのにとても役に立ちますよ。サッポロポッカから販売されているポッカレモン。賞味期限も長いので常に冷蔵庫に常備することが可能なのも嬉しいですよね。

ポッカレモンは、未開封のままなら常温でも保存できますが、開封後は必ず冷蔵庫に入れましょう。開封後はカビや発酵が起こることもあります。賞味期限が長いですが、開封後はなるべく早めに使うのが良いかもしれません。

保存状態によっては1〜2週間で中身が変色してしまうこともあるので注意が必要です。
使ったらすぐに冷蔵庫へしまうのがとても重要です。

ポッカレモンはレモン汁そのままと同じ!

このポッカレモンは100%レモン果汁を使っていて保存料無添加なのです。ポッカレモンはレモン果汁を濃縮しています。栄養素もそのまま生のレモンと同じなのでレモン汁と同じように使うことが可能ですよ。

レモンを絞ったりする手間も省くことができて、使いたい分だけちょこちょこ使うことができるので、家計にも優しいですし、無駄になることもないです。

レモン汁に入っているビタミンCがアボカドやりんごなど空気に触れて変色してしまう食材の変色を防いでくれたりもします。ポッカレモンはレモン汁そのままと同じなので使い勝手がとても良いですよ。

レモン汁がお家になくてもポッカレモンを使って美味しいベイクドチーズケーキを作ることができますよ。生のレモンよりはちょっと風味が落ちてしまいますが、ポッカレモンを使うことで絞る手間を省けて簡単にしっかりとした濃厚なチーズケーキができるので良いですよ!

ぜひ、便利なポッカレモンをお家に常備しておくことをおすすめします。

酢はレモン汁の代わりに使える?

酢次に、お酢をレモン汁の代わりに使うことができるのか?お話していきますね。はい。レシピによってですが、酢をレモン汁の代用品として使うことができますよ!

レモン汁とは風味が違うので、レモンのように香りづけはできません。だから、香り付けをしたい時には代用することはできないのです。

でも、ドレッシングで酸味が欲しいときや、野菜の変色を防ぐ時には使うことができますよ。お酢の方が適度な酸っぱさでレモン汁より酸味が控えめです。

レモン汁と同じぐらいではなく、少し多めに使うとレモン汁の酸っぱさと同じ感じになりますよ。

レモン汁がない時でもお酢を使ってりんごのコンポートを作ることができますよ。レモン汁がなくてもお酢を使うことでちょうど良い酸味がついたリンゴのコンポートができあがります。簡単にそしてお家である材料でできてしまうのでおやつに作ってみてはいかがでしょうか?

SponserdLink

クエン酸はレモン汁の代わりに使える?

クエン酸レモン汁の代わりにクエン酸はどうでしょうか?お料理だけではなくお掃除でも大活躍してくれるクエン酸も、レモン汁の変りに使うことができます。

クエン酸には酸味も成分に入っています。レモンにもクエン酸がたくさん豊富に含まれているので、クエン酸を代用品として使うことができるのです。

クエン酸を代用品として使うときは、必ず食用のクエンサインを使ってくださいね。くれぐれもお掃除用のクエン酸と間違えないようにしましょう。

クエン酸が小さじ1がレモン汁の小さじ一杯

クエン酸をレモン汁の代用品として使うときは、クエン酸が小さじ1がレモン汁の小さじ一杯と同じ分量になるので、レモン汁と同じように測って使うことができますので覚えておいてくださいね。

クエン酸は、お料理にお菓子などに酸味が欲しいときや、食材の臭み鳥をしたり変色防止に使用したりといろいろなところで役に立ちます。お肉にクエン酸を使うとお肉を柔らかくする効果もあるのです。

またお魚やお肉の臭みもとってくれるので便利ですよ。クエン酸を使ってレモン汁がなくてもクエン酸ドリンクを作ることができますよ。疲労回復をしたいときや夏バテ予防をしたい時などに簡単に作って飲むことができます。

日持ちもしますし、長く保存できるのでクエン酸もお家に常備しておくと便利ですよ。

まとめ

今回はレモン汁の代用はポッカレモンでもいい?酢・クエン酸も代わりに使える?と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

レモン汁がお家になかったとしても、クエン酸やお酢、ポッカレモンなどでレモン汁の代用が可能になりますよ。

これらのものをお家に常備させておけば、レモン汁がなくてもちょっと使いたい時にとても役に立ちます。中でもレモン汁の代用品として1番のおすすめはポッカレモンです。長持ちするのでぜひ購入してみてくださいね。

代用品によっては、仕上がりが変わってしまうこともあるので注意が必要です。作りたいお料理にどの代用品があうか考慮してから代用品を使いましょう。代用品を使って美味しい料理やお菓子を作ってみてください!

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆