煮込みハンバーグに合うおかずと献立10選!付け合わせと簡単な作り方も紹介!

煮込みハンバーグは、家庭で美味しく作れる洋食の定番料理の1つとして食卓に登る機会が多いですよね!

でも、煮込みハンバーグをメインにした時に、どんなおかずや副菜を合わせて献立を立てたらいいのか?悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、煮込みハンバーグに合うおかず10選!副菜・献立と簡単な作り方とレシピも紹介!と題してご紹介していくので是非参考にしてくださいね☆

目次

グラタン

グラタン煮込みハンバーグに合うおかずとしておすすめなのは、「グラタン」です。一口大に切った鶏肉と薄切りにした玉ねぎ、人参、ほうれん草をフライパンで炒めます。火が通ったら、コンソメスープの素を入れ、小麦粉を全体にまぶします。

その後で牛乳を入れ、トロミが出るまでかき混ぜます。小麦粉と牛乳の量でお好みのトロミ加減にしてください。これで、簡単なホワイトソースもどきになるので、耐熱皿に移しチーズを乗せ、トースターで焼いて出来上がりです。

また、煮込みハンバーグに合う副菜として、「やみつききゅうり」もおすすめです。叩いて一口大にちぎったきゅうり2本を、塩(小さじ1/2)とごま油(大さじ1)と一緒にポリ袋に入れ揉み込み、冷蔵庫に入れて1.2時間置いて出来上がりです。お好みで生姜やニンニク、鶏がらスープを加えても美味しいです。

きのこのソテー

きのこソテー煮込みハンバーグに合うおかずとしておすすめなのが、きのこのソテーです。きのこはしめじ、えのき、まいたけ、しいたけなど、和のきのこがとても合います。

作り方はまずお好きなきのこを食べやすい大きさにカットします。それを油をひいたフライパンで炒めていきます。味付けにはめんつゆを使うと、煮込みハンバーグに負けないうまみのあるおかずになります。味付けに使う分量は、めんつゆはメーカーによって味の濃さが違うので、味見をしながら調節してください。

もう一品ほしいというときにぴったりなのが、豆腐の卵とじです。こちらも煮込みハンバーグに合う副菜のひとつ。水切りをしたもめん豆腐1丁分を一口大にカット。それを少量の油を引いたフライパンで軽く炒めます。

そして卵2個をボウルにとき、塩、料理酒、白だしを少々加えます。その卵液をフライパンに流しいれ、豆腐にからめながらかき回します。卵がふんわりと固まれば出来上がりです。

新じゃがいも、にんじん、ヤングコーンの炒め

ポテト炒め煮込みハンバーグに合うおかず 新じゃがいも、にんじん、ヤングコーンの炒め。

新じゃがいもは綺麗に洗って、皮ごとゆでます。にんじんも柔らかくなり過ぎない程度にゆでます。茹で上がった新じゃがいもとにんじんにヤングコーンを加わて炒めます。

バターを使うと、コクと艶が出るのでおすすめです。味付けは、コンソメが合います。

煮込みハンバーグに合う副菜 豆苗のガーリック炒め 豆苗1パックを食べやすい長さにカットして、炒めます。しんなりしたら、チューブのガーリックや、ガーリックチップなどを入れて香りを出し、塩胡椒で味を整えて完成です。

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト煮込みハンバーグに合うおかずは、ジャーマンポテトです。

①じゃがいもを一口サイズにきってレンジでチンします。
②その後フライパンにニンニクとオリーブオイル、ジャガイモ、ベーコンを入れて、全体的にカリッとしたら火を止めてマヨネーズとマスタードをまぜて完成です。

煮込みハンバーグに合う副菜は、即席コールスローサラダです。

①ジップロックなどの袋にキャベツの千切りと人参の千切りを入れて、そこに寿司酢を少し入れて混ぜ合わせて少し揉んで放置します。
②しばらくして出てきた汁気をしぼり、そこにマヨネーズを入れてあえれば完成です。好みで細く切ったハムや、コーンなどを加えても美味しいです。

スナップえんどうのソテー

スナップえんどう煮込みハンバーグに合うおかずは、スナップえんどうのソテーです。

フライパンにオリーブ油を熱し、筋を取ったスナップえんどうときのこでもえびでもポテトでもべーこんでもなんでも家にあるものをフライパンに入れ、炒めるだけです。

お好みのハーブソルト(なければ粉末の鶏がらスープの素等でOK)を加えて炒め、仕上げに黒こしょう、粉チーズを振ったら完成です。

煮込みハンバーグに合う副菜は、切り干し大根のサラダです。ゆでた切り干し大根とさいたカニカマときゅうりの細切りをまぜて、マヨネーズとすりごまとしょうゆであえるだけです。

ジェノベーゼパスタ

ジェノベーゼパスタ煮込みハンバーグに合うおかずは、ジェノベーゼパスタです。
1、パスタを表示より1分ほど長めに茹でます。
2、トマトとアボカドはさいの目切りに、玉ねぎは粗みじんに切ります。
3、2にツナとバジルソース・ポン酢・コンソメ・にんにくを入れ混ぜ合わせます。
4、ゆであがったパスタを冷水でしめて、3に混ぜ合わせたら完成です。

煮込みハンバーグに合う副菜は、じゃがいもとズッキーニのマリネです。
1、じゃがいもは1cmほどの輪切りにして、レンジでチンします。
2、ズッキーニは1cmほどの半月切りにします。
3、オリーブオイルでズッキーニを炒めます。
4、じゃがいもを加えて焼き色がついたら、強い目にコショウをします。
5、熱いうちに、醤油とオリーブオイルを混ぜ合わせたものの中に入れ、粗熱が取れるまで時々上下を返して完成です。

ポテトサラダ

ポテトサラダ煮込みハンバーグに合うおかずでは、ポテトサラダがおすすめです。

茹でて水分をとばしたジャガイモを冷まし、つぶしたところに塩もみしておいたきゅうりと玉ねぎ、ハム、茹でておいたにんじんを加え、マヨネーズ、塩コショウ、お酢で味付けをしたらしっかり混ぜて完成です。

煮込みハンバーグとは異なる色合いで見かけもバランスのよい献立になります。煮込みハンバーグに合う副菜では、いんげんの胡麻和えがおすすめです。

食べやすい大きさに斜め切りしたいんげんを軽く茹で、白すりごま、砂糖、しょうゆ、だしで作った和え衣と混ぜ合わせれば完成。手の込んだハンバーグに対し、手軽に作れますし、緑の野菜やごまもとれて栄養的にもバランスがぐっとよくなります。

ニンジンのマリネ

トマトのマリネ私がおすすめする煮込みハンバーグに合うおかずは、さっぱりとしたニンジンのマリネだったり、玉ねぎと茹でダコの海鮮マリネがおすすめです。

また、煮込みハンバーグに合う副菜としては、ポテトサラダや、キャベツの千切りなどシンプルなものがよいかなと思います。キャベツを千切りにし、それを電子レンジで温めます。

塩をひとつまみいれ、しんなりしたらよく水気をきり、マヨネーズとあえたりツナ缶と混ぜ合わせたりするとあえて余計なドレッシングなどもいらないし、しんなりすることで結構な量のキャベツを食べる事ができるため、野菜不足解消にもなります。

茹で卵/ブロッコリーの塩ゆでやフライドポテト

ゆで卵私がおすすめする煮込みハンバーグに合うおかずは茹で卵です。ちょっと半熟の状態のものがベストです。

煮込みのソースと卵の黄身のトロッとしたネガ混ざりあい、それがハンバーグととてもマッチします。カロリー高めですがおすすめです。

そして煮込みハンバーグに合う副菜はやはりブロッコリーの塩ゆでやフライドポテトですね。どちらもハンバーグの煮込みのソースにくぐらせて食べると美味しいです。

肉の旨味が出たソースはブロッコリーやポテトなど食べ後耐えがある野菜にとてもマッチします。またハンバーグを食べている間の箸休めとしてもとてもおすすめします。

まとめ

今回は煮込みハンバーグに合うおかずと献立10選!付け合わせと簡単な作り方も紹介!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

煮込みハンバーグは意外にもどんなおかずとの相性もいいですが、やっぱりサッパリとした箸休めになるようなのおかずや副菜と合わせると献立がまとまりやすいですよね。

煮込みハンバーグを作る時のおかずに迷ったら、是非こちらの記事を参考にしてくださいね。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる