和食に合うおかず・副菜10選

とんかつに合うおかず10選!副菜・献立と簡単な作り方とレシピも紹介!

とんかつ

サクッと揚がったとんかつは、とってもジューシーで美味しい食卓の定番料理の1つですよね。

でも、とんかつをメインにした時に、どんなおかずや副菜を合わせて献立を立てたらいいのか?悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、とんかつに合うおかず10選!副菜・献立と簡単な作り方とレシピも紹介!と題してご紹介していくので是非参考にしてくださいね☆

かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダ私のおすすめのとんかつに合うおかずは「かぼちゃサラダ」です。

<作り方>
①種とワタを除いてひと口大に切ったかぼちゃをレンジで加熱
②たまねぎを薄切にしてレンジで加熱したあと水気を取る
③カボチャと玉ねぎが冷めたらボウルに入れてカボチャをつぶしながらマヨネーズで和える
④塩コショウで味を調えて好みでレーズンを入れる

また、私のおすすめのとんかつに合う副菜は「玉ねぎと人参のマリネ」です。

<作り方>
①たまねぎを薄切りにする
②人参はピーラーで薄切りにする
③たまねぎ・人参ともに水でさっとさらす
④たまねぎ・人参をボウルに入れ、「ミツカンのカンタン酢」を適量入れて和える

簡単なので是非作ってみて下さいね。

ポテトサラダ

ポテトサラダとんかつに合うおかずはポテトサラダです。

マッシュドポテトに人参、缶詰のグリーンピースとコーン、ハムを入れ、コショウとお好みの量のマヨネーズで和えれば完成。塩もみしたきゅうり、ゆで卵は手間がかかるので、簡単な物で色合いよく作ります。

また、とんかつに合う副菜はグリーンサラダです。

千切りキャベツやレタスにきゅうり、トマトを乗せ、更に炒めた野菜を乗せると味に強弱が出て食べやすくなります。例えばブロッコリー、アスパラをオリーブオイルでしっかりと炒め、炒めた油ごとサラダにかけると味がしみ込んでうま味が増します。

ドレッシングとは違う美味しさが楽しめますよ。

SponserdLink

ひじきの煮物

ひじきの煮物とんかつに合うおかずはひじきの煮物、とんかつに合う副菜はキャベツのゴマドレサラダと豆腐とわかめの味噌汁です。

ひじきの煮物はひじきを戻して熱した鍋に油を入れてそこにひじきとにんじんと大豆を炒めて油抜きをした油揚げを入れて水と調味料を入れて煮れば完成です。

キャベツのゴマドレサラダはキャベツを千切りにしてトマトをくし形に切りそこに市販の胡麻ドレッシングをかければ完成です。豆腐とわかめの味噌汁は、豆腐はサイの目に切ります。

鍋に水を入れ火にかけてそこに豆腐を入れてワカメを入れて最後に出し入りのお味噌を入れれば完成です。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし私がとんかつのおかずとしておすすめしたいのは、小松菜のおひたしです。

<作り方>
①小松菜と油揚げを食べやすき大きさに切る。
②タッパに入れて3分チンする。
③塩、本だし、白ごまを入れて混ぜ合わせる。
④粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。
できあがり。

レンジだけで作ることができ、簡単でおいしいです。箸休めにぴったりです。さっぱりとしてして油物のとんかつに合う副菜だと思います。

このところ、小松菜は安くなっているので、たくさん作って作り置きしておいてもいいと思います。お好みでにんじん、こんにゃくなどを入れてもいいと思います。

また、とんかつに合うおかずならば、同じ揚げ物同士でハムカツやメンチなどがいいなと思います。

大根のそぼろあんかけ

大根のそぼろあんかけとんかつに合うおかず「大根のそぼろあんかけ」です。

<作り方>
①2cm幅位に大根をイチョウ切りにする
➁耐熱容器に入れラップをしてレンジで500w5分加熱する
③深めの鍋に入れ、砂糖、醤油、みりん各大さじ1杯、水200ml入れる
④煮立ってきたら、ミンチ肉を入れる(好きな量、鶏でも合いびきでもOK)
⑤大根と肉に火が通ったら一旦火を止め、片栗粉と水を混ぜたとろみ液を入れ混ぜる
⑥再び火をつけ、とろみが出るまで混ぜる

とんかつに合う副菜「蕪の酢漬け」をご紹介します。
①蕪の皮を剥き、薄いイチョウ切りにする
➁タッパーに入れる
③上からすし酢をたっぷり入れる

この時、蕪がギリギリ浸かっていなくても、上からラップで落し蓋のようにすれば、時間が経つと蕪から水分が出て浸かるので大丈夫です

豆腐の味噌汁

酢味噌汁とんかつに合うおかずは「豆腐のお味噌汁」です。作り方は昆布のだし汁に豆腐、ワカメ、刻んだ長ネギを入れて長ネギに火が通るまで煮ます。火が通ったら、火をとめて味噌を溶かします。一般的な作り方です。

とんかつに合う副菜は、お新香、キャベツときゅうりの千切りです。作り方はお新香は購入するので作りません。キャベツときゅうりの千切りは切るだけです。

とんかつが脂っこいので、豆腐やお野菜でヘルシーなものをプラスしてバランスをとるようにしています。ご飯も白米より玄米や炊き込みご飯で野菜入りのものにできればしています。

とんかつ
とんかつの生焼けの見分け方!火が通っていない物を食べてしまった時の対処法も!とんかつの生焼けの見分け方を詳しくご紹介します。また、とんかつに火が通っていない物を食べてしまった時の対処法も併せてご紹介していきます!...

グリーンサラダ

大根サラダとんかつに合うおかずの定番と言えば千切りキャベツですが、栄養バランスを考えたのだとしても大量のキャベツを食べるのは、案外大変なものです。

とんかつは歯ごたえがしっかりしているメニューなので、あごが疲れず、かつ油っぽいとんかつに合う副菜を選びたいですね。個人的にはざく切りにしたキャベツや人参、ブロッコリーなと好みの野菜を蒸す(レンチンも可)などした温野菜に少量のポン酢をかけて食べるのが良いです。

とんかつで油っぽくなった口をさっぱりさせることができ、野菜は火を通したことで生よりも多く食べられるようになります。

マリネ

トマトのマリネとんかつに合うおかずとしては、さっぱりとしたものがおすすめです。

メインの揚げ物で油をたっぷり使っているので、おかずや副菜ではさっぱりとした料理が食べ合わせがよいでしょう。おすすめはマリネです。

季節の新玉ねぎを使って人参、パプリカを一緒にスライサーやピーラーでカットして、酢と砂糖と少し塩とオリーブ油で作ったマリネ液に浸せば簡単に作れます。

とんかつに合う副菜には、野菜たっぷりの味噌汁もおすすめです。とんかつといえば、千切りキャベツが王道ですが、キャベツのお味噌汁とも相性がいいです。口に残ったとんかつの油を汁物が流してくれて口当たりもすっきりします。

キャベツはあまり煮込まず味噌汁を作るのがポイントです。

キャベツと卵のサラダ

キャベツのコールスロー私のとんかつに合うおかずは、キャベツとたまごのサラダです。たまごを沸騰したお湯で10分間茹で、殻を向いて8等分に切ります。

キャベツは一口大に切り、容器に入れてラップをしたら電子レンジで2分くらい加熱します。ボウルに、マヨネーズ、塩コショウ、切ったハムを入れてキャベツとたまごを加え混ぜたら出来上がりです。

とんかつに合う副菜は、野菜のスープです。野菜は何でもいいですが、ベーコンやソーセージを入れるとダシが出て美味しいです。野菜と肉類を煮て、だいたい火が通ったらコンソメ、塩コショウを入れて味付けして出来上がりです。

まとめ

今回はとんかつに合うおかず10選!副菜・献立と簡単な作り方とレシピも紹介!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

とんかつげは意外にもどんなおかずとの相性もいいですが、ボリュームのある揚げ物でなので、さっぱりしたサラダ系のおかずやスープ系の副菜と合わせると献立がまとまりやすいですよね。

とんかつを作る時のおかずに迷ったら、是非こちらの記事を参考にしてくださいね。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!