料理

冬のキャンプ鍋料理おすすめ10選!美味しく食べるコツも紹介!

ポトフ

冬のキャンプはとても寒い・・・そんな冬のキャンプに食べたくなるのが、熱々の「鍋料理」ですよね!

キャンプでは手間がかかる料理は作れないので、簡単にさっと作れるおすすめの鍋料理は何なのか?気になりますよね。

今回は冬のキャンプ鍋料理おすすめ10選!美味しく食べるコツも紹介!と題してご紹介していくので是非参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

カレー鍋

カレー鍋冬のキャンプにおすすめの鍋料理は、カレー鍋です。キャンプで食べるカレーが抜群なので、鍋もカレーにしています。

具材は、にんじん、ジャガ芋、玉ねぎといったカレーのスタメンを細かく切り、白菜、ねぎ、など鍋の定番を入れます。豆腐は、高野豆腐を使い、おふ、油揚げを入れます。油揚げは、中にお餅とひき肉を入れてもボリュームアップして良いです。

口に入れるとスープが染み込んだ油揚げがジュワッと広がり、寒い冬には体をポカポカにしてくれます。また、水餃子を入れると子供のお腹が満たされて嬉しいです。カレースープに少し牛乳を入れるとマイルドになって、子供から大人まで好評です。

カレー鍋
カレー鍋具材人気10選!余った時の美味しいアレンジ方法も紹介!子供から大人までみんな大好き!カレー風味の「カレー鍋」はスパイス効果で体がポカポカ温まるだけでなく、野菜もたくさん食べることができてヘル...

トマトチーズ鍋

トマト鍋冬のキャンプでおすすめの鍋料理は、トマトチーズ鍋です。女性にも人気の鍋料理です。

具材もキャベツやウインナーなどバーベキューで余ったものや持って行きやすいものを使えます。私はスープにさらにトマトを追加しちゃいます。手作りのミートボール、ハンバーグを入れても美味しそうですね。

なんといってもシメでご飯を入れてトッピングにチーズを入れてリゾットにしたら美味しいですし、女性受けも間違いなし!私はスパゲティとチーズを入れてトマトスパゲティもオススメです。つゆもスープとして美味しく飲めるため、身体をポカポカさせてくれるはずです。

トマト鍋
トマト鍋具材おすすめ10選!余った時のアレンジ方法も紹介!近年女性から高い人気を集めている「トマト鍋」。トマトにはビタミンやリコピンなど様々な美容成分が含まれているだけでなく、鍋料理にすることで...

スポンサーリンク

餃子鍋

餃子鍋冬のキャンプの楽しみの1つが、温まる食事ではないでしょうか。冬といえば、鍋料理。手軽に温まり、家族や仲間と同じ鍋を囲み楽しめるのが魅力です。そこで今回おすすめする鍋料理は餃子鍋です。

餃子鍋はなんといっても、簡単なところです。市販の餃子を使えばなおさらです。手軽にボリュームたっぷりの鍋ができます。野菜との相性も抜群で、体を温める根菜類を加えてもいいです。スープもさまざまな合うところも、飽きずにできるポイントです。

好みで、ラー油や唐辛子、生姜ピリ辛ダレなどを加えて食べることができ、子どもや辛いのが苦手な人も一緒楽しめるのもいいところです。

おでん鍋

おでん冬のキャンプにおすすめの鍋料理はおでん鍋!自宅で作り鍋に入れたまま運べとてもキャンプ場で温めるだけなのでとても手軽で簡単美味しいです。

野菜を切って入れるお鍋も美味しいですが、ゆっくり雰囲気を楽しみながら熱燗とおでん鍋は寒い冬にうってつけです。ありだと思います!作り方もとても簡単なので参考にしてください。

簡単おでん:水2リットル
★オイスターソース大さじ2
★塩小さじ2
★本だし 少々

水2lを沸騰させ★の材料を全て入れるだけ。おでんの汁の出来上がりです。後は、お好きな具材を入れて煮込むだけ!

ポイントとして、大根は一度沸騰させたものを入れること。火が通りにくいものから先に入れること煮込む時は弱火で沸騰しない程度に煮込む。

私のおすすめ食材は、いつもの具材にプラスして沖縄風おでんのテビチ(豚足)!コラーゲンでお肌もプルプル!暖まります!手に入らなければ、スペアリブ!こちらも美味しいです。
追加食材としてレタスも煮込んで美味しいですよ!ぜひ、雑炊やうどんで〆も楽しんでください♪

ミルフィーユ鍋

ミルフィーユ鍋冬のキャンプでおすすめの鍋料理は、ずばり「ミルフィーユ鍋」!作り方は、非常に簡単。

1.出発前にクッカーに白菜と豚バラ肉と交互に詰めておく
2.現地で、出汁を加えて温める(出汁の素を持っていくと便利)

予め準備しておくので、現地での作業が少なくファミリーキャンプの場合は特におすすめです。

どうしても、テントやタープの設営に手間取ってしまい設営後に調理開始となると、時間がかかってしまいます。そこで、出発前に準備していたクッカーに出汁を入れて温めるだけの鍋料理は、重宝します。

食べ方は、ポン酢で食べるのがおすすめ。しめは、お好みでうどんが合います。冬のキャンプの鍋料理として、「ミルフィーユ鍋」をぜひお試しください。

キムチ鍋

キムチ鍋冬のキャンプ料理におススの鍋はキムチ鍋です。その理由は、冬のキャンプはとても寒いので、体が温まることが重要。そこでおすすめなのが、大人も子供も好きな子が多い鍋料理といえばキムチ鍋!簡単美味しい万能です。

そして、鍋と言えば、シメ!シメに「キムチリゾット」や「とろ〜りキムチーズ雑炊」など、キムチ鍋はアレンジしやすいのでとてもおすすめです。チーズは大人も子供も喜ぶアレンジアイテム。むしろ、このアレンジ料理のために、キムチ鍋をする!って方も居るのではないでしょうか。

体も温まる、美味しい、シメもアレンジ簡単で美味しい、子供も喜ぶ、冬のキャンプにおすすめ鍋料理と言って、いいと思います。

キムチ鍋
キムチ鍋の具材変わり種10選!余った時のアレンジ方法も紹介!ピリッと辛いキムチが入ったキムチ鍋は、加える具材によって旨味が変わってくるので様々な味を楽しめることから、鍋料理の中でも人気が高いですよ...

チゲ鍋

チゲ鍋おすすめする鍋料理は”チゲ鍋”です。唐辛子の辛さで体を温めることが出来るのは冬のキャンプにおすすめです。具は海鮮をたっぷり入れるのはもちろんですが、私は餃子をいれるのが好きです。

作り方のポイントは、白菜や豆腐などをあらかじめ一口サイズに切って用意しておくことです。それらを先に鍋にぶち込んで火をかけ、ある程度火が通ったらチゲ鍋の素と海鮮や餃子などを加えてふたをして待つ、というのがいつもの私のやり方です。

あらかじめカットしておくことで手軽に早く調理できます。具を好みで買えたり、普通の鍋を楽しんだ後にカレールーなどを加えて味を変える、という方法もおすすめです。

チゲ鍋
チゲ鍋具材おすすめ10選!余った時のアレンジ方法も紹介!ピリッとした辛さの中に魚介系の出汁が食欲をそそるチゲ鍋は、寒くなってくると食べたくなる鍋料理の定番の1つですよね! チゲ鍋の具材は...

ホワイトシチュー

ホワイトシチュー冬のキャンプではとにかく暖まりたいので、鍋料理はよく作りますね。私がおすすめするのは、定番中の定番ですがホワイトシチューです。

とにかく、具材を鍋に入れて煮込めば誰でも簡単に出来ると思います。あとシチュー系はいろいろな野菜を一度に摂取できるのもいいところですね。パンともあうし、これひとつでお腹も大満足なのでいいと思います。作り方のポイントとしては、野菜とお肉をよく焼くことでしょうか。

野菜はほろほろと柔らかい方が食べやすいし、断然美味しいからです。あまり苦手な人もいないでしょうし、万人向けのメニューだと思います。

ビーフシチュー

ビーフシチュー冬のキャンプにおすすめの鍋料理といえば、ビーフシチューはいかがでしょうか。以前寒い時期にキャンプに行った時作って大好評でした。

切ってきた人参ジャガイモ玉ねぎとしめじを炒めて鍋に放り込み、お湯を入れてグツグツと煮込みシチューの素を入れてトロミが出たら完了です。本当に手間いらずで作れますし、誰もが大好きなビーフシチューです。またチーズを入れて少し煮込むととろみが倍増して味も深まります。

あとオススメの食べ方はこれを食パンに挟んで食べることです。絶品なので是非試してみて欲しいです。体も芯から温まりますし簡単手間いらずで大人から子どもまで大好きなビーフシチューをみんなで囲いながら食べて欲しいです。

ポトフ

ポトフ冬のキャンプでおすすめの鍋料理は、ポトフです。おでんは体が暖まるから寒空の下で食べるにはぴったりなんです。また、具材も個人の好きなものを入れれるし、意外にトマトとか大きく切ったにんじんとか、何を入れても美味しく食べられるです。

またBBQをする方が多いですが、同じグループにBBQされる方がいると、ポトフでお口直しできるので非常に喜ばれます。

ポトフは煮込むのに時間がかかるので、キャンプには不向きだと思われますが、自宅である程度煮込んでおいたものを液だれに気をつけて持ち込んだら大丈夫。暖かいポトフ、冬のキャンプには最高ですよ。

まとめ

今回は冬のキャンプ鍋料理おすすめ10選!美味しく食べるコツも紹介!と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

どの鍋料理も簡単かつ美味しいので、冬のキャンプで作ると大好評間違いなし!ですよ。

野菜を切っておいて持参するなど、ある程度下準備をしておけば、キャンプで鍋料理も簡単に作ることができまので、試してみてくださいね!

スモア
冬のキャンプ料理で子供が喜ぶメニュー10選!美味しく食べるコツも!キャンプというと夏のイメージがある人が多いかもしれないですが、キャンプ好きのご家庭は冬でもキャンプに出かける事も多いですよね! 夏...

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

*関連記事:  ゴディバタピオカの値段は?販売期間と取扱い店舗・カロリーも紹介!